About  rhythm


 

 

 

About  


 

「rhythm は

 

自転車をお洒落に楽しむための

 

レザーブランド」
 

 

 

 

自転車が生活のリズムになる自転車乗りの為のレザーブランド

 

「r h y t h m (リズム)」

 

それは

 

サイクルファッションから自転車関連パーツまで

 

ありとあらゆるレザーアイテムで自転車生活をコーディネートできる

 

横浜元町発の「自転車乗りのためのレザーブランド」です。

 

 

 

 

 

 

History 

 

 

 

「自転車をライフスタイルに」

 

すべてはそんな自転車乗りの想いから

 

 

 


MTB によりようやくスポーツ自転車が国内で広く認知された頃、

 

「一人の自転車乗り」が高品質な自転車をもっと気軽にお洒落に乗りたいと、

 

エコロジーで温かみのある天然素材「革」という素材に着目したことから

 

rhythm(リズム)」は動き始めます。

 

 

自転車を愛する自転車乗りは「自転車」と「革」の関係を追及し、

 

「本格鞄の技術」を自ら身につけることで高品質な本物のレザーアイテムを提供することを可能にし、

 

十余年の歳月を経て自転車乗りのレザーブランド「rhythm (リズム)」

 

が起ち上がりました。

 

 

 

 

Craftsmanship

 

 

 

「職人による本物を自転車乗りのために」

 

 

 

 


rhythm」のアイテムは

 

多くのブランドを手掛けてきた「熟練の職人」が仕立てます。

 

そこには厳しい条件の中、

 

しっかりと物作りを続ける職人の意地、まさに「クラフトマン シップ」があり、

 

その思いが高い品質を支えています。

 

 

世界で最も厳しい目を持つ日本人 、

 

世界に誇れる繊細な手先を持つ日本人が一つ一つ丁寧に仕立てることで、

 

世界 からも注目を集めるブランドとなっています。

 

 

 

Design

 

 

 

「大人の感性に響くシンプルで美しいデザイン」

 

 

 


 

rhythm」のアイテムは、

 

150余年前の開港以来、海外の文化をいち早く受け入れ、独自に昇華し、

 

国内外に発信してきた横浜元町「クラフトマンシップストリート」にある

 

「maware gallery」でデザインされます。

 

そのため、

 

ヨーロッパなど海外の自転車やハイセンスな自転車と相性が良いだけでなく、

 

カフェや買い物へと自転車で出かけるのにピッタリ。

 

さらに自転車に乗らない時でさへ持ち歩きたくなる、

 

洗練された大人を満足させる気品漂うデザインです。

 

 

また完成度の高い製品だけが持つ存在感を持っているため、

 

ビジネスからフォーマルにも使っていただけ、

 

デザイン業界や海外からも高い評価をいただいています。

 

 

 

 

 Functionary

 

 

 

「自転車乗りが欲しいと感じる機能性」

 

 

 

 

 

 

 

シンプルで美しく TPO を選ばないデザインながら、

 

自転車に乗るときに欲しい機能はしっかり盛り込まれている、

 

それが「rhythm」のアイテムです。

 

それは、実際に自転車に乗る「自転車乗りの革職人」がデザイン、

 

設計するからに他なりません。

 

「いかにも」に見えないデザインに隠された「使ってみてわかる機能性」を、

 

自転車に乗って気づいていただけます。

 

 

 

 

Style

 

 


「rhythm で楽しんでいただく大人のサイクルスタイル」 

 

 

 

 

 

 

 

 「自転車」というエコロジーな乗り物に、

 

「革」というエコロジーな素材を合わせてゆったりと乗る。

 

そんなゆとりと余裕をもった自転車生活。

 

 

 

味わい深い「革」を職人が丁寧に仕立てた「rhythm」のアイテムは、

 

消費社会のなか「良いものを永く使う」といった

 

大人の ライフスタイルをサポートします。

 

 

また様々なレザーアイテムで自転車生活をトータルコーディネートする楽しみは

 

rhythm」 ならでは。

 

 

自転車を自分らしくハイセンスに乗っていただくために、

 

「革」の素材感を生かして自転車とのコーディネート、

 

ファッションとのコーディネートをお楽しみください。

 

自転車生活の一部分として、自転車と共に良き相棒となってくれることでしょう。

 

 

いかにも「自転車に乗ってます」といった格好をしなくても、

 

きっと自転車は楽しめる

 

 

 

自転車にあなたを合わすのではなく

 

あなたに自転車を合わしていくことができる


rhythm はそんなレザーブランドです。